印刷のしくみ
身のまわりにはたくさんの印刷物があります。
印刷のしくみについて、見てみましょう。
☆学校の印刷機
学校にある印刷機です。 学校のプリントなどは、これで印刷しています。

中央の回転ドラムには、スクリーンがはりついています。 スクリーンには字や図のとおりに穴があいています。
この穴からインクが出て、紙にうつります。

☆ガリ版印刷
昔の学校では、ガリ版と鉄筆で原稿用紙(スクリーン)に傷をつけて、文字を印刷していました。

☆簡単なガリ版印刷(スクリーン印刷)をやってみよう
 ガリ版   =布ヤスリ
 鉄筆    =釘
 スクリーン =ビニール袋
 インク    =えのぐ
1.ビニール袋に布ヤスリを入れて、釘で字や絵をかく 2.スポンジにえのぐをぬる

3.うらがえした袋にスポンジをいれる 4.紙に押しつけて、”印刷”する

5.できあがり  (なんどかやればコツがつかめます。)

☆カラー印刷のしくみ
新聞などのカラー写真を、拡大してみると・・・
黒・青・赤・黄色の小さな点でできています。
新聞では黒・青(シアンという色)・赤(マゼンタという色)・黄色(イエロー)の4色のインクを1回ずつ印刷しています。