設置目的

 各学校が個性的な教育を展開するためには、教育に関するさまざまな取組の成果や情報を集め、授業その他の学校教育に携わる教職員の方々へ役立つ情報提供の充実が不可欠です。
 カリキュラム資料室は、「カリキュラム」を、いわゆる教育課程はもとより、教育目標、教育内容、各教科等の指導計画、授業時数の配当、教材や教具、指導方法、評価の仕方など、広義にとらえ、教育に関する資料や情報を提供し、学校での授業その他の取組の推進を支援することを目的としています。
 

カリキュラム資料室の設備概要

 個人はもとより教科等の研究会等を対象に、カリキュラムを作成しやすい施設や資料を提供します。資料室内で指導案検討会なども行えます。

 

書籍コーナー

 教育センターが保管している研究紀要、全国の研究機関の紀要等、初任者向け図書、支援教育や不登校児童生徒支援のための専門書等の書架があります。
 また、現在本市が採択している教科書はもとより、教科書会社各社が出版している教科書も参考図書として取りそろえています。

 

情報コーナー

 教育センターが保管している紀要や手引きなど、また資料室内の書籍や全国の研究機関の紀要等をパソコンで検索することもできます。
 また、教科書や資料をもとにデジタル教材を作成することもできます。

 

カリキュラム研究&ミーティングコーナー

 魅力ある授業づくり・特色ある学校づくり・支援教育・学校教育相談などに関する書籍や、教育センターが保管している【全国研究紀要・論文、資料室書籍、研究所研究紀要】などの資料の閲覧ができます。
 また、その資料を活用し、研究会等もすることができます

 

視聴覚コーナー

資料室内の研究用DVDやビデオ、また市内学校園貸出し用視聴覚ビデオ教材等の視聴ができます。

 

フリースペース&学習コーナー

活動場所(ワークスペース)を用意しています。カリキュラム資料室の資料などを活用して、教材作成等の研究ができます。

 

トップページ | サイトマップ | このサイトの使い方 | お問い合わせ | ログイン