日誌

今日の給食 >> 記事詳細

2020/07/01

春雨と鶏肉の中華炒め

| by 玉島小

今日の給食は、大きいコッペパン、牛乳、スティックバーグ、
(ケチャップ)、春雨と鶏肉の中華炒めです。


ハンバーグの始まりは、生肉を細かく切って、味をつけた
タルタルステーキという料理がドイツのハンブルクに伝わり、
焼いて食べたところからだそうです。

ハンブルク風ステーキからこの名前がつきました。
今日は、パンにはさみやすいスティック(棒)状のハンバーグです。

春雨と鶏肉の中華炒めには、うずら卵が入っています。
うずら卵の除去食がありました。
10:56