日誌

今日の給食 >> 記事詳細

2020/07/02

平和を考える献立

| by 玉島小

今日の給食は、麦ごはん、牛乳、かぼちゃの煮物、すいとんです。

今日は、戦争中や戦争直後に食べ物が不足し、飢えに苦しんでいた時代に
人々が食べていた献立です。
「すいとん」は、小麦粉を水で練ってだんごにしたものを、汁で煮込んだ
料理です。

お米が不足していた時代なので、これをごはんの代わりに食べていました。

世界中では、今も戦争で家をなくし、食べ物がない子どもたちも
たくさんいます。平和の大切さ、食べ物の大切さを考えてみましょう。
11:26