新着情報
 

お知らせ

いばらきっ子スタディはこちらから
 

カウンタ

COUNTER39316

管理用

ようこそ沢池小学校へ

 

平成29年度

Web日誌
12345
2017/11/22new

5年生 問題解決的な学習

| by 沢池小






参観授業で5年4組は問題解決的な学習による算数をおこないました。
「めあて、見通し、自力解決、交流、まとめ、応用、振り返り」という授業の流れで主体的で、対話的で深い学びの授業スタイルの一つです。
自力解決(じっくり一人で考える時間)では、ノートをめくり、前の授業で学んだことを思い出しながら課題の解決方法を考える児童もいます。
夢中になって9つも解き方を書きだしている児童もいます。
この学習も「1つの正解ではなく、いくつかの解法を考えそれらの中から最適解を導く思考力をつける。」を重視した授業です。
茨木市教育研究会算数部で研究してきたこの授業方法で子どもたちは生き生きと学びあっています。
17:00
2017/11/22new

5年生 茨木市初任者代表授業研究会

| by 沢池小





11月17日(金)は茨木市初任者代表授業研究会が本校で実施されました。
3日前に行った公開授業研究会で協議し、教育委員会参事から指導助言もいただき、さらに指導案を練った授業を5年2組で公開しました。
教育委員会から虎谷元校長先生など6名の指導者が来られご指導をいただきました。
互いに認め合え、学び合いができる良きクラス集団だ、子どもたちがよく考えているとほめていただきました。
16:51
2017/11/22new

5年生 校内公開授業研究会

| by 沢池小





11月14日(火)に校内授業研究会を実施しました。
5年の学年団で主体的、対話的で深い学び(アクティブラーニング)の授業スタイルで「つけたい力」を明確にした授業づくりを研究し、5年3組で授業を公開しました。
社会で「自動車工場の工程を確認し、将来の自動車工場について考えよう」というめあてで学習しました。
班ごとに異なる工程内容を調べ、その調べた内容を別の工程を調べた人同士のグループ内で説明しあい、それを元の班に持ち帰り全体の自動車づくりの工程を確認する。そしてさらに、これらをもとに25年後の工場について考える、という流れでした。
タブレットを使っての子どもたちの説明は担任によく似て、人が思わず身を乗り出して聞くような説明ができていました。
「正解のない問題にチャレンジだ!」と担任の発問に子どもたちは真剣に考えます。
一人ひとりよく考え、仲良く、生き生きと学び合う授業となりました。
16:30
2017/11/21new

読書月間

| by 沢池小



図書室では読書好きな子どもを増やそうと配架の工夫やイベントがおこなわれています。
11月の取組を紹介します。
図書室に入ってすぐ左手には世界の偉人カレンダーと人物事典が展示されています。
自分と同じ誕生日の人の功績を調べてみるのも楽しいか、という図書館支援員さんのアイディアです。
また、11月30日の音楽会にちなみ「おんがくのほん」のコーナーや
3年生の国語「もうどうけんのくんれん」にちなみ「もうどうけんのほん」のコーナーなど、学校の行事や授業に関連したコーナーも設置されています。
さらに、「本の紹介をPOPでしよう!」とおすすめの本をPOPで描き紹介するというイベントも行われています。
こどもたちには休み時間など図書室に来て気に入った本を手に取ってほしいです。
11:22
2017/11/20new

校内作品展

| by 沢池小








週明けの2時間目は校内作品展でした。
普段鑑賞する機会の少ない他の学年やなかよし教室の作品などを鑑賞できる貴重な時間です。
担任の先生の引率のもとクラスごとに和やかに全教室を鑑賞してまわりました。
どのクラスも力作ぞろいで観る子どもたちの創作意欲を沸き立たせる学校行事となりました。
09:50
2017/11/19new

第41回文化展

| by 沢池小






本日、沢池公民館 文化展が体育館で開催されました。
「親子のつどい」と同時開催で、文化展にはえんがわや昔遊びや手作りコーナーが設けられました。
たくさんの子どもたちが地域の方々に材料までいただきとてもていねいに教えていただき、風車など昔懐かしい手作りのおもちゃなどをつくっていました。
子どもたちが楽しめるようにとの心温まる企画をありがとうございました。
17:39
2017/11/19new

第33回「親子のつどい」

| by 沢池小














今日は第33回青健協大会「親子のつどい」が開催されました。
青少年健全育成協議会の皆さん方やPTA、諸団体の皆さん方も昨日の椅子出し準備に引き続き、本日も早朝からテント設営等ご準備いただいました。
教職員も朝8時からエプロン姿で職員室に集い、タコを切り、たこ焼きづくりに一日精を出しました。
秋晴れの良い天気に恵まれ、沢池地区の多くの子ども達、保護者・地域のみなさんが笑顔いっぱいの楽しい一日を過ごし、地域の絆を深めることができました。
皆さま、子どもたちが健全に育つ地域づくりにこのように力を合わせていただき、深く深く感謝しております。
ありがとうございました。
15:34
2017/11/19new

親子のつどい サプライズ

| by 沢池小







親子のつどい、午後はステージを楽しみました。
運動場中央特設ステージでは子どもたちと保護者の方々がたくさん観覧される中、
青健協のみなさんと先生たちの出し物や、バンド演奏、6年生女子グループのダンスなどが披露されました。
皆さんにサプライズで楽しんでもらおうと、教員達は今日のためにひそかに準備をしていたようです。
たくさんの子どもたちに学校では普段見せない技を披露できました。
15:02
2017/11/16

1年生 かたつむり

| by 沢池小




3時間目はかたつむりの皆さんによる1年生お話会がありました。
和室はお話の世界になり、子どもたちは「ドレミの歌」「あひるのおうさま」「さるかにがっせん」を楽しみました。
人形劇が進む中、よく知っている物語の次の展開内容を周りのお友達に話したくて仕方ない子もいました。
繰り返しの表現を子どもたちも一緒に声に出し、顔を見合わせて大笑いしていました。
人形劇は仕掛けがいっぱい。最後に人形の仕掛けを教えてもらい子どもたちは大喜びしていました。
かたつむりの皆さんありがとうございました。
18:19
2017/11/13

防災教室

| by 沢池小



今日は仙台市から学校防災・地域防災アドバイザーの吉田さんにご来校いただき、防災教室を行いました。
吉田さんは東日本大震災では、避難所設営のリーダーとして17日間避難所運営に携わられました。
震度7の揺れに襲われた経験から、地震への備えや、地震にあった際、自らの命を守るノウハウについて教えてくださいました。
また、避難所では小中学生も自分たちのできることをして支え合ったことについてお話しいただきました。
「考えて行動する」
「いつもみんなが助け合い、協力をする」
「人を思いやる」
などの普段の心がけこそ、災害に打ち勝つために大切なことだとお話いただきました。
写真のようにランドセルで身体を守ることも、ぜひご家庭でも復習をさせていただきますようお願いいたします。
10:20
12345