新着情報

耳原小だより「運動会第1号」upnew(10/20)
感染防止と臨時休業の新基準について
 

10月~11月の行事について 
★悩み事がある時は、「各種相談」をご覧ください。
 

学校への電話連絡について

学校の電話受付(長期休業・祝祭日除く)は、
平日午前8:00~午後6:00となっています。

特に朝の時間帯は、登校してきた児童との時間を大切にしております。
急を要する案件以外は、できる限り連絡帳にて
ご連絡いただけると助かります。
ご協力、よろしくお願いいたします。

〒567-0006
茨木市耳原二丁目20番55号 ⇒  MAP
(正門は東側「耳原公民館」前にあります。)
☎ 072-641-1900
 


 茨木市内の小学生・中学生の方は
 ご利用いただけます。





府が制作した外国語活動、外国語用の動画教材



   計算問題が自動で20問作成できます
 九九を勉強中の2年生必見(四則計算対応)



オンライン学習教材
 生徒・保護者への案内状 小5~中3 授業動画
 
 パスワードは Eiken365 です。
 
COUNTER210398
Web日記
Web日記
12345
2021/10/21new

3校合同記録会③ 表現運動・リレー

| by 耳原小
【表現運動】
表現運動では、他校の表現を観てさまざまな表現があることを知り、互いに認め合うことを大切にしています。
耳原小学校の表現は、校長先生に教えてもらったことを胸に、楽しんで演技ができました。自分の思いと仲間と協力し合って表現する姿が印象的で、見ているこちらも心が弾みました。


【4×100mリレー】
仲間を信じて、バトンをつなぎ、精一杯に走りました。休み時間や放課後を使って練習した成果を発揮すべく、気持ちが前へ前へと足をつき動かし、熱いデッドヒートが繰り広げられました。応援する6年生もだれもがその行方を固唾を飲んで見守っていました。


練習を重ねて臨んだ合同記録会。6年生のひたむきな姿はすばらしく、感動を与えてくれました。また、互いの健闘を称え合う姿には清々しい気持ちにさせられました。

今回の経験をもとに、自分自身を高めること、仲間と高め合うこと、相手のがんばりを認め合うこと、をこれからも大切にしてほしいものです。

次に中学校で出会うときに、この日のことが思い出話として話されるといいですね。
6年生のみなさん、本当によくがんばりました!!
17:52 | 投票する | 投票数(2)
2021/10/21new

3校合同記録会② 選択競技

| by 耳原小
記録会では、100m走の他にそれぞれが選択した競技にも挑戦します。
自己ベストを更新するために、これまで練習を重ねてきました。

【ソフトボール投げ】
限られたサークルの中で助走をつけ、力いっぱいボールを投げます。
遠くへボールを投げる選手がいると、思わず歓声があがります。


【800m走】
長い自分との闘いです。しんどくてもしんどくても、800mを全力で走り切り、記録を更新した選手がたくさんいました。


【60mハードル走】
一つ一つのハードルを、スピードを落とさず勢いに乗ったまま跳び越え走ります。
ハードルにぶつかっても、痛みをこらえて走り切る姿はとてもかっこいいです。


【走り幅跳び】
歩数を合わせて、ベストのタイミングで踏み切ることが大変難しい競技です。跳ぶときのフォームにも気を付けて、全力で跳びます。


【走り高跳び】
少しずつ高くなっていくバーを跳び越すことは、何よりも勇気が必要です。
自問自答しながら自分を鼓舞し、思い切ってチャレンジしました。

17:35 | 投票する | 投票数(2)
2021/10/21new

3校合同記録会① 開会式・100m走

| by 耳原小
耳原・福井・安威小学校の6年生による、3校合同記録会が開催されました。

この日は、先週からはうって変わり、やわらかな日差しに穏やかな気候で、陸上競技を行うには最適な日和でした。

ユニフォーム姿にはちまきを締め、引き締まった雰囲気で開会式が行われました。他校の6年生と競技することに、緊張の面持ちが伺えます。

開会式で校長先生から
「終わったあとに、『楽しかった』と思える記録会にしましょう。」
「他校の子と、1人以上友だちをつくりましょう。」
と、記録会のめあてを伝えられました。


選手宣誓では、それぞれの学校代表の児童が
「ベストを尽くして、記録を競い合うこと」
「お互いの健闘を称え合うこと」
を誓いました。



最初の競技は100m走です。100m走は全員が参加する競技です。
ゴールしたあとの、うれしそうな笑顔。くやしそうな顔。
一生懸命に走った跡が輝いていました。

17:11 | 投票する | 投票数(2)
2021/10/20new

合同記録会 表現運動 

| by 耳原小
合同記録会では競技の記録を競い合うだけでなく、曲想に合わせて表現をする表現運動があります。

先週、6年生の子どもたちは校長先生の指導の下、表現運動の練習を行いました。

はじめに校長先生が、自分自身も踊ることが苦手だと子どもに話したことで、子どもたちも安心して練習に取り組めました。

それぞれが思い思いに体を動かすたびに、「その動きいいね!」「その表現最高!」と校長先生がこどもたちをほめていきます。

そのたびに、子どもたちの動きもどんどんよくなって、最後にはみんなでいきいきと楽しんで表現することができました。



18:35 | 投票する | 投票数(3)
2021/10/20new

応援団 団結式

| by 耳原小
高学年の有志による運動会の応援団が結成されました。

例年、耳原小学校の運動会では、応援団がエールやパフォーマンスで運動会を盛り上げています。

今年はコロナ禍で開催される運動会ということもあり、どのような形で応援団が関わり、運動会を盛り上げることができるか考えました。

それぞれが応援団のメンバーとして、運動会を引っ張っていく。そんな熱い思いがひしひしと伝わってきました。



18:24 | 投票する | 投票数(3)
2021/10/14

朝のあいさつ運動

| by 耳原小
朝のあいさつ運動が、爽やかな秋晴れの下行われました。

児童会役員の子どもたちが、手作りの横断幕を持ってあいさつを呼びかけます。
マスク越しに気持ちの良いあいさつを子どもたちは返してくれます。
朝からあいさつが行き交うことで、清々しい雰囲気が広がりました。

ピンクのゼッケンを着けているのは、保護者の方です。
お忙しい中、一緒に参加していただき、本当にありがとうございます。

大人も子どもも気持ちよくあいさつ!
明るく楽しい1日はこうやって始まるのですね☆彡


16:50 | 投票する | 投票数(5)
2021/10/14

キャリア教育研究授業(4年)

| by 耳原小
4年生の教室でキャリア教育についての研究授業がありました。
キャリア教育と聞くと、
「従来の職業について知る」ことに重きをおいた授業のようにも思えますが、
それだけではなく、様々な角度から「働く」「生きる」ことについても考えます。
そして、自分の生き方や成長、行動の変化について振り返るのも、
今のキャリア教育です。

今日は、
①変化の激しい世の中で、将来、人の役に立てる仕事って何があるだろう?
②また、社会を豊かにするための働き方では、どんな新しい価値が必要だろう?
ということについて、先生と子どもたちで学びを深め合いました。
友だちの発表を聞き、発表者をねぎらい、意見交換しあう素晴らしい授業でした。



タブレットを活用して、自分で作った資料を見せながら発表しています。


聞いた発表の内容で良かったところを書いています。


授業の後半では、自分の考えや意見を全員で共有できるように、
タブレットの中でカードに書き込み、それを共有用のソフトに送信していました。


今回はICT活用がメインの授業ではありませんが、
当たり前のように使っている姿が見られるようになってきました。
たった半年で授業スタイルが大きく変わってきています。
変化を受け入れるのは、子どもの方が柔軟で早いですね。
16:08 | 投票する | 投票数(3)
2021/10/14

北中学校の制服が変わります。

| by 耳原小
6年生の保護者の皆様には、リーフレットにてご案内済みですが、
令和4年度入学生から、北中学校の制服が変わります。

エンブレムは在校生から募集して決定したそうです。
市内の中学校も全てブレザーの形態になり、性別に関係なく、
ズボンでもスカートでも選択して着用することになります。
杢(もく)グレーのジャケットがシックで素敵ですね。

12:14 | 投票する | 投票数(4)
2021/10/13

修学旅行に向けて

| by 耳原小
修学旅行に向けて、6年生から下級生に協力依頼がありました。

修学旅行では、耳原小の子どもたち全員で折った鶴を
平和の子の像に捧げてくる予定にしています。
そのためのお願い放送でした。

どうして折り鶴なのか?
どうして平和の子の像に捧げてくるのか?
なども、子どもたちがしっかりと説明してくれていました。
(説明用のビデオを編集してくださった先生も、ありがとう!)

09:09 | 投票する | 投票数(5)
2021/10/13

委員長です!頑張ります!

| by 耳原小
今朝の児童朝会(ビデオ)では、後期委員会の委員長紹介がありました。
委員長の所信表明の場でもあるため、
「うまく挨拶できるかな?」と6年生の新委員長は、みんな緊張していました。

緊張しているはずなのに、カメラの前ではしっかりと話すことができていました。
頼もしい委員長のみなさん、
耳原小を引っ張っていてくださいね。

09:05 | 投票する | 投票数(4)
12345