校章の由来
小学校の「小」の文字を鳥の型にデザイン化し子どもたちが、伸びのびと育つさまを表しており「耳」の字を中央下に入れたものです。応募作品54点の中から選ばれた、東太田の長田さんの作品です。
学校の沿革
1979.4.開校式 第1回入学式  初代校長 川越 平 校長着任
1979.7.プール竣工式
1979.9.校旗制定
1980.2.校歌制定
1980.3.第1回卒業式
1981.1.運動場南北防球ネットの設置
1982.2.増築工事竣工式  普通教室5 理科教室1 養護学級1
1982.8.飼育小屋の設置
1982.11.運動場東西防球ネットの設置
1984.4.西河原小学校新設開校により西太田町、西河原北町、南耳原二丁目の一部、五日市町の児童が分離
1984.11.大阪府学童泳力テスト大会で成績優秀により茨木市教育委員会より表彰を受ける。
1986.4.茨木市教育委員会指定 体育研究学校委嘱
1987.11.茨木市教育委員会指定 体育研究校発表
1988.11.茨木市教育委員会より体育研究校として表彰を受ける。
1990.3.大阪府教育委員会より体力づくり優秀校として表彰を受ける。
1990.11.大阪府学童泳力テスト大会で成績優秀により茨木市教育委員会より表彰を受ける。
1991.7.運動場の整備工事
1994.4.茨木市教育委員会指定 同和教育研究学校委嘱を受ける。
1996.2.茨木市教育委員会指定 同和教育研究校発表
1996.11.茨木市教育委員会より同和教育研究発表により表彰を受ける。
1997.3.校庭拡張工事終了
1999.4.養護学級再設置
2002.9給食場改修工事完了
2003.9南校舎改修工事完了