日誌

日誌 >> 記事詳細

2018/01/29

3年 盲導犬がやってきました

| by 穂積小
 毎年、関西盲導犬協会から盲導犬が来てくれて3年生が学習しています。
 国語で学習したあと実際の盲導犬についてのお話を聞き、盲導犬のようすを学習しています。
 この日も 体育館に中谷さんとウィールくんが来てくれました。

 中谷さんから目が不自由でどんなことなのか手で両目を覆ったり、目をつぶるだけのようすを感じたり、そして何のために盲導犬がいるのか、盲導犬になるまでのお話をはじめに聞きました。その後、ウィール君が実際に階段を上る時やせまい場所を行こうとしたときにどうするのかを見せていただきました。たくさん教えていただき、聞きたいこともたくさんあって、時間が足りないくらいでした。ありがとうございました。「関西盲導犬協会」にアクセスしてみてください。見学会も行われています。
09:16