日誌

家庭教育学級
12
2020/02/19

第10回家庭教育学級

| by 白川小
第10回家庭教育学級が行われました!

まず最初に、教頭先生より、高校・中学校・小学校・不登校の子ども向けのプログラムに取り組んだ学校の教諭と、自身の子育ての経験をふまえ、今の子どもたちに何が大切か というお話を聞かせていただきました。
小学校の間は、スポーツ等を通して丈夫な体を作ること。また、親が自分の子どもの得意な事をみつけ、それを生かせる道を調べて導いていくことが大切であると教えていただきました。

教頭先生のお話の後は、今年1年の学習会を振り返り、1番楽しかった企画を決めるG-1グランプリ(学習会のG)を行い盛り上がりました!

最後に役員より、企画を考えていただいたり、各学習会に参加していただき、支えていただいたお礼として、感謝状を学級生一人ひとりにお渡しし、感謝の気持ちを伝えさせていただきました。
1年間ありがとうございました。

09:35
2020/02/12

第9回 家庭教育学級

| by 白川小
第9回 家庭教育学級が行われました!

今回は「批判的思考~クリティカルシンキング~」というテーマで、森のようちえんの保育スタッフをされながら、72時間サバイバル教育協会認定指導者であり、「ちいさいたね」の代表をされている白川知恵子さんに来ていただきました。
「自分の頭で考える人になる」「子どもにも出来る最適解の解き方」をゲームを通じて体感しながら学習しました。条件に従いながら、どれだけ固定観念を取り払い自分自身で考え解決していけるか…。
→やった事のあるゲームだと、その条件以外の事も今回出されたルールではないのに、ついつい勝手に“いつも通り”のルールだと枠にはめてしまいがち。
その壁を壊し、自分の頭で考え条件をクリアする!
この力が今からの世の中、必要な力だと感じながら楽しみました。


10:07
2020/02/05

第9回 親学び講座

| by 白川小
第8回 家庭教育学級が行われました!

今回は親学びということで、茨木市親学びサポーターの方をお招きし「信じる」をテーマに話し合いました。
また、子育てをする中で、学級生が実際に感じたことや経験した事を皆さんならどうするか、どう声をかけるかなど、具体的に話し合いをしました。

・自分が普段どのように子どもに接しているかを振り返ることができた。
・気になっていた話しを聞いてもらえ、色々な考えごありとても勉強になった。
・たくさんほめて「信じる」ことが伝わるようにする。「信じる心」を育てるようにする。
・色んな視点があって楽しかった。色んな人と話すことがとても大事。
・悩みは人それぞれで、日々色々なことを考えたり、試行錯誤していることが改めてわかった。

という感想があり、皆さん前向きに頑張ろうという気持ちになりました!
 



07:20
2019/12/20

人権講演会

| by 白川小
白川公民館とPTA共催で、人権講演会が行われました。

"「自己肯定感」を育むために
   人を大切にするってどういうこと?"というテーマのもと、松木正さんよりお話を聞かせていただきました。

お母さんのお腹の中で安心に包まれ、この世生まれてくる時に赤ちゃんにとって、1.6トンもの圧がかかった産道を通り、母親との繋がりであった臍の緒も切れることで安心が不安へと変わります。その不安が癒えていく10年の間に子どもの甘えたい気持ちや愛着行動を受け止めてあげることにより、「自己肯定感」が生まれてくる。この自己肯定感がその子の根っことなり、自信に繋がりそこから行動へと結びついていく。など、カウンセラーとして、様々な経験をされた上で、子ども達の行動の意味やどのように寄り添っていくかなど、とてもわかりやすくお話していただきました。
我が子について、また、自分自身について改めて考える時間をいただきました。


07:33
2019/12/12

パンつくり

| by 白川小
第7回 家庭教育学級「パン作り」が行われました!

講師に山本昌代さんをお招きし、白と黒のパン生地を使って、スヌーピーやそれぞれに工夫を凝らしたパンを作りました!
中にはチョコや餡子が入っていて、みんなで10種類程のキャラクターパンが出来上がりました
可愛い上に味も美味しく、楽しい時間となりました!



11:11
2019/11/22

製油工場見学

| by 白川小
第6回 家庭教育学級が行なわれました。

京都の桂にある【山田製油工場 】に見学へ行きました。
ごま油の製造は、薬品を使わず昔ながらの丁寧な製法で、美味しい安全なごま油を作られていました。
またごまを使って作られたソースやおやつの試食をさせていただいたり、お料理のアレンジ方法なども教えていただきました!
搾油後のゴマはおやつなどに加工され、無駄なく使われていることも学びました。
工場見学の後は隣接している「ピッコロモンド・ヤマダ」にて、ごまを素材やソースに使ったイタリアテイストなごま料理をいただきました。


 

17:24
2019/10/24

第五回家庭教育学級

| by 白川小
講師の方をお招きし、初心者編のヨガをしていただきました。
音楽を掛けながら、リラックスした雰囲気の中、講座を受けることが出来ました。
普段動かさない場所を動かしたり、伸ばしたりしてスッキリすることが出来ました。
先生がハマっている、足のむくみ取りの体操や、顔ヨガなどを教えてもらい、参加者からは、日常生活の中で活用出来そう!という感想もいただきました。

07:23
2019/10/01

第4回家庭教育学級

| by 白川小
第4回 家庭教育学級が行なわれました。
「ビール工場見学」のテーマのもと、サントリー〈天然水のビール工場〉京都ブルワリーへ行きました。
サントリービール工場は、美味しい理想のビール作りのため、利根川、武蔵野、京都、阿蘇の天然水が採れる全国4か所にしかありません。
天然水の他にも、粒選りの麦芽を100%、上質な欧州産アロマホップを100%使用しています。 実際に麦芽を食べることが出来たり、アロマホップの香りを嗅がせていただいたり、貴重な体験をさせていただきました。
工場内もとても清潔に管理されていました。 最後には美味しいビールやジュースの試飲もさせていただきました。
その後ランチ会もさせていただき、お母さん同士の楽しい触れ合いができました!


16:14
2019/07/12

第3回家庭教育学級

| by 白川小
7月9日(火)
第3回家庭教育学級が行われました。
 『メイクレッスン』
というテーマで、メナードフェイシャルサロンの《森麻希さん》をお招きしました。
シミをカバーして、崩れにくく紫外線に負けないベースメイクや、眉の描き方、アイシャドウの似合わせテクなどを教えていただきました。

普段気にしないことや、分からないことをその都度学び、保護者同士の交流で大変盛り上がり楽しい時間を過ごせました。
今までの自分のメイクとは違った方法を学び、またお互いの意見を出し合い、いつもと違う自分を楽しむことができました。


12:32
2019/06/16

第2回家庭教育学級

| by 白川小
6月4日(火)第2回家庭教育学級が行われました。
 『美味しいコーヒーと、ケーキでほっと一息』
というテーマで、コーヒーの先生をお招きしました。
手焙煎の仕方や ミルで挽いたコーヒーをペーパードリップで抽出し 、美味しいコーヒーの淹れ方を教わりました。 焙煎の度合いで“苦味”がきまる! 焙煎日が製造日! コーヒー豆は生鮮食品!三週間以内に使い切ろう‼︎ お湯は80℃~90℃。 真ん中から、のの字を書くように。 端は、コーヒー豆を通らないので掛けては駄目‼︎ 挽きたての新鮮な豆ほど、泡がでてくる! などなど…沢山のノウハウを楽しくお聴きしながら実習もさせて頂きました。 最後は、焙煎具合に合わせて《浅煎りコーヒーには、このケーキを。深煎りにはこのケーキ》と教えて頂き、自分たちで淹れたコーヒーと一緒に美味しく頂きました。 浅煎りと深煎りで、これほどまでに味が違うの⁈と驚いたり、楽しんだり☺︎ 自分好みを探したりも面白く、興味深い講習となりました。

17:55
12