ようこそ天王中学校へ
 

お知らせ

緊急事態宣言解除にともなう対応ですが、市教委の指示のもと 感染レベル2として、適切に対応していきます。(重要)
学校だよりの7月号をアップしました。左のメニューの▲学校だよりをクリックください。【天王中学校】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【天王中青健協より】
6/26(土)に予定しておりました大正川一斉清掃は、延期いたします。
時期等は未定ですので、中止になる場合はまた連絡いたします。
 

日誌

web日記
12345
2021/07/13

三者懇談

| by 天王中

蒸し暑い日が続いています。夕方には雷など夕立がやってきて、不安定な時期です。ですが、来週には夏休みがやってきますね。
待ち望んでいる人も多いのではないでしょうか^^
さて、生徒たちは、暑さに負けず実技教科も前向きに取り組んでいます。

保護者の皆様へ
お忙しい中、三者懇談で来校いただきありがとうございます。
お子様の学校生活について、またお家での生活について、いろいろお話させていただいております。今後ともよろしくお願いいたします。
20:01
2021/07/01

はやいもので今日から7月

| by 天王中
暦をみると、はやいもので今日から7月。
4月のことが、昨日のことのように感じられるほど、時の流れが速く感じられますね。

1年生は理科で電池を使った実験を行いました。
思考と実験を繰り返し、考察をする中で自分なりの考えを構築できたでしょうか。

コロナ禍で制限が残る中ですが、
仲間とともに考え、それを深める作業は、学習を進めるうえで本当に大切な活動だなぁと感じました。
校長室で、この場面にあうBGMは何かあるかなとふと考えていたら、頭の中に↓のメロディーが流れてきました^^
~~~~~~~♪♪
ー中略ー
夢じゃない 夢じゃない 肩を組んで叫びたい 僕らの想い 届け!
奇跡じゃなくていい 美しくなくていい 生き甲斐ってやつが光り輝くから
切れないバッテリー 魂の限り 宿命ってやつを燃やして 暴れ出すだけなんだ
~~~~~~~♪♪

今を時めく髭ダンが発表した「宿命」です。
曲調は、ロックテイストのミディアムナンバーで、重厚感のあるギターに
藤原さんの透き通る歌声がマッチした、とても聞きごたえがある曲ですね。

思春期を迎えているみなさんの心にも、とても響きやすい歌詞ではないでしょうか。
たまったうっぷんを、あらい流してくれそうなすがすがしいナンバーです!!
15:54
2021/06/29

認知能力と非認知能力

| by 天王中
今日も、各教科でテストが返却されたかと思います。みなさん、努力の結果はいかがでしたか?
先日、朝正門前であいさつをしていると、とある生徒から「校長先生、点数とらないと、親に怒られプレッシャーです。どうしたら取れるようになりますか?」と尋ねられました。

「ともだちや家族を大事にするなど、思いやりの心を大事にしていれば大丈夫」と校長先生は返しました。その生徒は少し「?」の表情をしていましたね。
朝の一コマであまりおはなしできなかったので、もう少し補足を・・・。

さて、みなさんは、「認知能力」と「非認知能力」という言葉を聴いたことはありませんか。
今日の教育界でよく使われる言葉で、茨木市の学力向上プランの柱にもなっている言葉です。
認知能力とは、今回の期末テストに代表される、点数で測ることができる力のことで、非認知能力とは、認知能力以外のことを指す用語です。例えば、やり抜く力、目標に向かって頑張る力、自制する力や他者への配慮、コミュニケーション能力など、点数では測りにくい力のことを指します。

急速に社会が変化するなか、学力至上主義を疑問視する声が高まり、価値観が多様化する世の中を生き抜く力として、世界的にこの「非認知能力」に注目が集まっています。

そして、何より「非認知能力」が高まると、「認知能力」も高まるといわれています。この話をきいたとき、校長先生は学者ではないので、立証できませんが、
長年教育界で積んできた経験を重ねると、本当にそうだなぁと直感的に実感しています。
数年前の同窓会で、教え子からの近況報告です。
中学校時代、勉強が苦手で点数が取れなくても、仲間を大事にしていたAさんは二十を超えてから仲間とともに、会社を興して成功しています。また、努力はするもののなかなか点数に成果があらわれなかったBさんは、ご両親が病気がちだったため、人を助ける看護の仕事についたあと。今は病院でリーダーを任されるくらい活躍しています。

リードがかなり長くなりました。
良い点数をとることは、とても自信がつくし、ほめられたりすることも多いでしょう。ですが、点数だけが、あなたたちの人となりを決定するものではありません。
点数に表れにくい、力もやまほどあり、社会を生きていくうえで、こちらの力のほうが重要とも言える時代になりました。

上記のように、どうしたら点数をとれるんだろうと悩んでいる人は、みなさんの中にも多くいると思います。
中学校生活でみなさんにつけてほしい力は、社会をたくましく生き抜く力です。
まずは、仲間を大事にしたり、家族を思いやったり、目標に向かって立てた計画を自分なりに実行したりと、そういう日々の生活一つ一つに目を向けてはいかがでしょうか。
08:45
2021/06/28

テスト返却

| by 天王中
今日から先週行われた期末テストの返却が始まっています。

休み時間に、偶然廊下ですれ違った3年生の会話から、
「思っていたより点数とれてた!…」、とか「思ってた点に届いていなかった、進路マジで考えていかないとあかんわ…」と聞こえてきました。
人ぞれぞれ、自分の進路について考えるきっかけや時期は違えど、中学3年生は今年全員が自分の進路と向き合うことになります。そして4月からは新たな人生の一歩が始まります。
後になって、行き詰ってから、どうしようかではなく、
今から少しずつでも自分と向き合い、進路について考えていくことが大切です。
今日から返却されるテスト点数だけに注視するのではなく、自分の進みたい道ややりたいこともイメージしながら、学習を深めてほしいと思います。

14:17
2021/06/25

緊急連絡 2-4の皆さんへ

| by 天王中
2年4組の皆さんへ

 申し訳ないです、連絡漏れがありました。

6/28(月)の体育の授業は、男女ともに「水泳」を行いますので、
水着の用意を持ってきてください。

よろしくお願いします。

天王中第2学年担当
15:21
12345