日誌

今日の給食
12345
2019/07/18

米粉のポークカレー

| by 玉島小

今日の給食は、ごはん、牛乳、米粉のポークカレー、
ザワークラウト、冷凍みかんです。


1995年、収穫したみかんを夏まで冷凍し、
小田原駅で売ったのが「冷凍みかん」の
始まりと言われています。
1960年ごろには、たくさん売られていて、
このころから給食の人気のデザートでした。
今でも夏の暑い日にピッタリのデザートですね。

今日で、1学期の給食を無事終えることが
できました。
2学期からも学校給食にご理解、ご協力
よろしくお願いします。
08:34
2019/07/17

牛肉とトマトのスパゲッティ

| by 玉島小

今日の給食は、コッペパン、牛乳、野菜のバジル焼き、
牛肉とトマトのスパゲティです。

野菜のバジル焼きは給食初登場の献立です。
ズッキーニ、玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、
フランクフルトを食べやすい大きさに切り、
バジル、塩、こしょうで味付けをします。

スチームコンベクションオーブンで、蒸してから
焼きます。
牛肉とトマトのスパゲティともよく合いますよ。
10:56
2019/07/16

さばのしょうが煮

| by 玉島小

今日の給食は、麦ごはん、牛乳、さばのしょうが煮、
かきたま汁です。



さばのしょうが煮に使われているしょうがは、
すりおろしたり、うす切りにしたりして、薬味や
香辛料として使います。

香りの成分は、皮の近くにあるので、肉や魚の
におい消しに使うときは、皮ごと使うほうが
おすすめです。

風味付けをするときは、しぼり汁だけ使います。
10:06
2019/07/12

はもの天ぷら

| by 玉島小

今日の給食は、ごはん、牛乳、はもの天ぷら、
米粉めんのすまし汁、枝豆です。





はもは、大阪の天神祭りや、京都の祇園祭によく
食べられる魚です。
あたたかい海を好むので、日本の中部から南の海にいます。

夜になると動き出します。
えさの魚などを捕まえたら、絶対に離さないように
大きな口には、鋭い歯が並んでいます。
このため、完全に口を閉じることができません。
長さは、70㎝メートルくらいです。
10:29
2019/07/12

世界の献立

| by 玉島小

今日の給食は、ごはん、牛乳、シュラスコ、
キャベツのスープ煮です。

世界の料理は、ブラジルのシュラスコです。
シュラスコは、岩塩で味付けした牛肉や豚肉の
かたまりを鉄のくしにさし、炭火でじっくり焼き、
焼けたところから切り取って食べる料理です。

給食では、豚肉やピーマンなどが入ったソースを
かけて食べます。
09:13
2019/07/10

米粉のパンプキンシチュー

| by 玉島小

今日の給食は、食パン、牛乳、米粉のパンプキンシチュー、
梨ゼリーミックスです。




なしには、日本なし、中国なし、西洋なしの3種類が
あります。
このうち、日本なし(丸い形のなし)は、主に日本で
作られています。

ざらざらした食感なので「サンド・ペア(砂のようななし)」と
呼ばれることもあります。
日本では、1000年以上も昔から食べられています。
今日は、なしゼリーとみかんとパインアップルをまぜた
デザートです。
10:36
2019/07/09

うずら卵入り韓国風肉じゃが

| by 玉島小

今日の給食は、ごはん、牛乳、
うずら卵入り韓国風肉じゃが、小松菜のにびたしです。

よく噛んで食べましょう。
よく噛んでたべるとだ液がでで、
食べ物と混ざり消化しやすくなります。
虫歯にもなりにくくなります。

口やあごの発達にも影響します。
食べすぎを防ぐこともできます。
おやつでもおせんべいなど
意識してかみごたえのあるものを
食べましょう。
11:33
2019/07/08

豚肉のケチャップがらめ

| by 玉島小

今日の給食は、ごはん、牛乳、豚肉のケチャップがらめ、
キャベツのみそ汁、カットコーンです。


日本では、「中国の唐からきたもろこし」という植物なので
とうもろこしとなまえがつけられました。

フランスでは「トルコこむぎ」
トスカーナでは「シシリーコーン」
シチリアでは「インディアンコーン」と
多くの国で「外国の穀物」という意味の
名前が付けられています。
10:36
2019/07/05

七夕献立

| by 玉島小

今日の給食は、ちらしずし、牛乳、鶏肉の照り焼き、
星のすまし汁です。







七夕の始まりは、7月7日の夜に
天の川をわたって年に一度だけ
会うことを許された「ひこぼし」と
「おりひめ」の中国のお話です。
この日は、願い事を書いた短冊などを
笹竹にかざったり、
七夕の行事食であるそうめんを食べたりします。

今日の給食の星のすまし汁には、そうめんと
いろいろな星が入っています。
13:44
2019/07/04

カレー南蛮

| by 玉島小

今日の給食は、ごはん、牛乳、魚のカレー南蛮、
豆腐のみそ汁です。

カレー南蛮・かも南蛮など料理名で使われる
「南蛮」は、ねぎや玉ねぎのことです。





江戸時代に来日した外国(南蛮)の人が
ねぎを好んで食べていたためと言われています。

また、近畿地方では、「カレーなんば」と
いうこともあります。

難波にはねぎ畑があったので「難波」が
「なんばん」になったという説もあります。
09:55
12345