い ば ら き し り つ と よ か わ し ょ う が っ こ う
茨木市立豊川小学校
Toyokawa Elementary School
~ 自分がすき、みんながすき ~
  
〒567-0051
大阪府茨木市宿久庄五丁目14番5号
TEL 072-643-5916 ・ FAX 072-641-0815
 
 ~~~ 豊川小学校区へ転居して来られる方へのお願い ~~ 
本校に転入予定のお子様がおられる場合は、ぜひ、連絡をお願いいたします。
 

新着情報

 
生活目標
 
電話対応時間
【電話対応時間】
(平日)
8:00~18:00

(休日・長期休業中)
8:30~17:00

学校にお電話いただいても、
上記時間以外は音声ガイダンスが流れます。
※緊急の場合は
市役所(622-8121へ連絡してください。

 

 
家庭学習
茨木市立小・中学校の児童・生徒のみなさんは
ご利用いただけます。
利用には、個人IDとパスワードが必要です。
 
令和4年度 年間行事予定
COUNTER
144511
 
web日記 >> 記事詳細

2022/06/14

6月14日の様子

| by 豊川小
観劇会 劇団風の子 関西
3・4時間目は1~3年生、5・6時間目は4~6年生が演劇を鑑賞しました。
「風の少年 シナト」というタイトルです。
山で生まれた双子(シナトとアシナ)の子どもが、やまうばやオロチと出会い、知恵を使いながら「いのちの扇」を取り戻すという話でした。(とっても簡単にしていますが)「人はたくさんの小さな命と手を取り合って生きている。」というセリフが印象的でした。

観劇の後の子どもの感想は、
2年生は
「いないいないばばあが面白かった」
「どうぞどうぞの酒がよかった」
などと答えてくれました。
5年生は
「どうぞの酒を使って、扇を取り返すアイデアが面白かった」
「扇がきれいで、話の内容が面白かった。」
「青いオロチの動きが本物みたいですごかった。」
6年生は
「話が分かりやすかった。」(昔の言葉遣い(文語体)のセリフなので分かりにくいかなとも思ったのですが、さすが6年生ですね。)
ぜひご家庭でも感想を聞いてみてください。

上段左から 始まる前  やまうば       オロチ登場
オロチに食べられそうになる いのち扇を開く  エンディング
の写真です。
13:33