765279

お知らせ

◇Web日記では、日々の学校生活や行事の様子などをお知らせしています。

12/23 西陵だより1月号

11/29
令和3年度全国学力・学習状況調査 分析結果


☆2学期の行事の日程変更等

 ・
1月行事予定
  ☆ 年間行事計画(9月26日更新) 
 

◇新型コロナウイルス感染症対策等について


〇お子さまや、その近い方が「PCR検査」を受検予定となった場合は

 ①検査されること。(検査者や検査の日時等)
 ②検査結果が陰性・陽性に関わらず、保健所や医療機関での指示内容等

以上のことについて、学校へご連絡をお願いします。
※「陰性証明書・診断書等」の学校への提出は必要ありません。


10/1 茨木市立小中学校での新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止についてのお願い
9/10 本校の9月13日以降の対応について
9/ 8
9月13日以降の対応について(市教委より) 
9/ 8 
オンライン授業(授業ライブ配信)実施に関するお願い
9/ 3 新型コロナウイルス感染症にかかる市立小中学校の臨時休業の基準 および 陽性者が判明した場合の情報提供について

8/23 市長・教育長メッセージ
8/23 市長・教育長メッセージ:小中学校の分散登校等について
6/ 1  マスク着用について 
4/26 市立小中学校での新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止についてのお願い

★ 緊急措置(気象・地震)2021改正  
新しくなった避難情報 5.20

☆PTA総会について  
 
総会結果報告等

 

日誌

新規日誌
12345
2021/12/11

茨木市立西陵中学校女子ソフトテニス部

Tweet ThisSend to Facebook | by 西陵中職員
2021年12月11日(土)更新
2019年6月開設

2021年 9月 41期生引退(冬夏近畿団体出場)

2020年 9月 40期生引退(冬近畿団体出場)

2019年 8月 39期生引退(冬夏近畿団体出場)

2018年 8月 38期生引退
部員数
32名 1年 14名 2年 6名 3年 12名

 

部訓
『コートの中に生活があり、コートの外に勝ち負けがある。』

 

目的
テニスと真摯に向き合い、努力を積み重ね、テニスの素晴らしさを知る。

中学生の本分である勉強と部活動とを両立し、やり切る力を身につける。

人と人との繋がりを大切に、感謝の心で物事に取り組む力を身につける。

自分の限界を決めつけず、常に向上心を持って取り組む力を身につける。

テニスを通じて自分の強さと弱さを知り、逞しく生きる力を身につける。

 

夢    全国大会団体戦優勝(1校/全国6886校)

最高目標 全国大会団体戦出場(3校/近畿1008校)

中間目標 近畿大会団体戦出場(2校/大阪 312校)達成

最低目標 三島大会団体戦優勝(1校/三島  42校)達成

 

参考資料(日本中学校体育連盟HP)

    加盟校数   加盟生徒数

全国 6822校 163806人

近畿  991校  28339人

大阪  311校   9757人

 

戦績(団体戦は全て記載 個人戦は主な結果のみ)
2021年度
近畿大会
 8月 近畿総体         団体戦 1回戦敗退
大阪大会
11月 大阪インドア大会     団体戦 ベスト8
 9月 大阪総体         団体戦 ベスト8
 7月 大阪選手権大会      団体戦 準優勝(近畿総体出場)
 7月 大阪選手権大会      個人戦 第9位
三島大会
10月 大阪インドア三島予選   団体戦 優勝
10月 大阪インドア三島予選   個人戦 優勝 準優勝 第3位
 8月 大阪総体三島予選     団体戦 優勝 準優勝

 7月 大阪選手権三島予選    団体戦 優勝
 6月 大阪選手権三島予選    個人戦 優勝 準優勝 第3位 第3位
茨木三島大会
 9月 大阪インドア茨木三島予選 団体戦 優勝
 8月 大阪インドア茨木三島予選 個人戦 優勝 準優勝 第3位
 7月 大阪総体茨木三島予選   団体戦 優勝 準優勝 第3位
 6月 大阪選手権茨木三島予選  団体戦 優勝

 4月 大阪選手権茨木三島予選  個人戦 優勝 準優勝 第3位 第3位 ベスト8独占
茨木大会
12月 秋季茨木市大会(1年)   個人戦 優勝 準優勝 第3位
11月 秋季茨木市大会(2年)   団体戦 優勝
11月 秋季茨木市大会(1年)   団体戦 優勝 準優勝
 7月 夏季茨木市大会      団体戦 優勝 準優勝 第3位
 7月 夏季茨木市大会      個人戦 優勝 準優勝 第3位 第3位 ベスト8独占
 4月 春季茨木市大会      個人戦 優勝 準優勝 第3位 第3位 ベスト8独占

2020年度
近畿大会
12月 近畿インドア大会     団体戦 1回戦敗退
12月 近畿インドア大会     個人戦 1回戦敗退 1回戦敗退 1回戦敗退
大阪大会
11月 大阪インドア大会     団体戦 準優勝(近畿インドア大会出場)
11月 大阪インドア大会     個人戦 第9位 第9位 第9位(近畿インドア大会出場)
 8月 大阪総体         団体戦 ベスト8
三島大会
 3月 三島地区1年生大会    個人戦 優勝 準優勝 第3位
10月 大阪インドア三島予選   団体戦 準優勝
10月 大阪インドア三島予選   個人戦 準優勝 第3位 第3位
 8月 大阪総体三島予選     団体戦 優勝 準優勝
茨木三島大会
 3月 茨木三島地区1年生大会  個人戦 優勝 準優勝
 9月 大阪インドア茨木三島予選 団体戦 優勝
 8月 大阪インドア茨木三島予選 個人戦 優勝 準優勝 第3位 第3位
 8月 大阪総体茨木三島予選   団体戦 優勝 準優勝 第3位

茨木大会
11月 秋季茨木市大会(2年)   団体戦 優勝 準優勝
11月 秋季茨木市大会(1年)   団体戦 優勝
11月 秋季茨木市大会(1年)   個人戦 優勝 準優勝

 8月 夏季茨木市大会      団体戦 優勝 準優勝
 8月 夏季茨木市大会      個人戦 優勝 準優勝 第3位

2019年度
近畿大会
12月 近畿インドア大会     団体戦 予選リーグ敗退
12月 近畿インドア大会     個人戦 3回戦敗退 2回戦敗退
 8月 近畿総体         団体戦 1回戦敗退
大阪大会
11月 大阪インドア大会     団体戦 第3位(近畿インドア大会出場)
11月 大阪インドア大会     個人戦 第5位 第9位(近畿インドア大会出場)
 8月 大阪総体         団体戦 ベスト8
 7月 大阪選手権大会      団体戦 準優勝(近畿総体出場)
 7月 大阪選手権大会      個人戦 第9位
三島大会
10月 大阪インドア三島予選   団体戦 準優勝
 9月 大阪インドア三島予選   個人戦 準優勝 第3位
 8月 大阪総体三島予選     団体戦 優勝 準優勝
 6月 大阪選手権三島予選    団体戦 優勝
 6月 大阪選手権三島予選    個人戦 優勝 第3位 第3位

茨木三島大会
 9月 大阪インドア茨木三島予選 団体戦 優勝
 9月 大阪インドア茨木三島予選 個人戦 優勝 準優勝 第3位

 8月 大阪総体茨木三島予選   団体戦 優勝 準優勝 第3位

 4月 大阪選手権茨木三島予選  団体戦 優勝

 4月 大阪選手権茨木三島予選  個人戦 優勝 準優勝 第3位 第3位

茨木大会
11月 秋季茨木市大会(2年)   団体戦 優勝
11月 秋季茨木市大会(1年)   団体戦 優勝
 8月 夏季茨木市大会(1年)   個人戦 優勝 準優勝 第3位
 8月 夏季茨木市大会      団体戦 優勝 準優勝
 7月 夏季茨木市大会      個人戦 優勝 準優勝 第3位 第3位

 4月 春季茨木市大会      個人戦 優勝 準優勝 第3位 第3位

 

2018年度

近畿大会

12月 近畿インドア大会     団体戦 予選リーグ敗退

12月 近畿インドア大会     個人戦 2回戦敗退

大阪大会

11月 大阪インドア大会     団体戦 準優勝(近畿インドア大会出場)

10月 大阪インドア大会     個人戦 第9位(近畿インドア大会出場)

 7月 大阪選手権大会      団体戦 1回戦敗退

 7月 大阪選手権大会      個人戦 1回戦敗退

三島大会

 3月 三島地区1年生大会    個人戦 優勝 第3位

10月 大阪インドア三島予選   団体戦 優勝

 9月 大阪インドア三島予選   個人戦 優勝 第3位

 8月 大阪総体三島予選     団体戦 ベスト8

 6月 大阪選手権三島予選    団体戦 第3位

 6月 大阪選手権三島予選    個人戦 ベスト8

茨木三島大会

 3月 茨木三島地区1年生大会  個人戦 優勝 第3位

 9月 大阪インドア茨木三島予選 団体戦 第1位(ポイント計算)

 9月 大阪インドア茨木三島予選 個人戦 第3位

 8月 大阪総体茨木三島予選   団体戦 第3位

 4月 大阪選手権茨木三島予選  団体戦 ベスト8

 4月 大阪選手権茨木三島予選  個人戦 第3位

茨木大会

11月 秋季茨木市大会(2年)   団体戦 優勝
11月 秋季茨木市大会(1年)   団体戦 優勝
 8月 夏季茨木市大会(1年)   個人戦 第3位

 8月 夏季茨木市大会      団体戦 優勝 第3位

 7月 夏季茨木市大会      個人戦 優勝 準優勝 第3位

 4月 春季茨木市大会      個人戦 第3位 第3位

 

2017年度

三島大会
 3月 三島地区1年生大会    個人戦 準優勝

 9月 大阪インドア三島予選   団体戦 ベスト8

茨木三島大会
 3月 茨木三島地区1年生大会  個人戦 第3位 第3位

 9月 大阪インドア茨木三島予選 団体戦 ベスト8

茨木大会

11月 秋季茨木大会(2年)    団体戦 第3位

11月 秋季茨木大会(1年)    団体戦 優勝


23:20 | 投票する | 投票数(13) | コメント(0)
2021/12/11

秋季茨木市大会個人(1年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 西陵中職員
2021年12月11日(土)

天王中学校にて、茨木市ソフトテニス連盟中学生大会個人戦1年生の部が行われました。
結果は以下の通りです。

SeY1・AiM1
2R 3-0東雲
3R 3-1太田
QF 3-1茨木北
SF 3-0平田
F  2-3(2)西陵
準優勝

UcN1・MaK1
1R 3-0東雲
2R 3-0天王
3R 3-1茨木西
QF 3-1平田
SF 3-1西陵
F  3-2(2)西陵
優勝

HiY1・HaU1
1R 3-0茨木西
2R 3-0茨木北
3R 2-3(2)茨木南

IsK1・SeR1
1R 3-1茨木南
2R 3-1太田
3R 3-1茨木西
4R 1-3平田

NaS1・HiM1
1R 3-0天王
2R 3-2(1)茨木西
3R 0-3平田

KiK1・OkM1
1R 3-0天王
2R 3-0平田
3R 3-0茨木西
4R 3-1茨木南
SF 1-3西陵
第3位

OhY1・MaN1
1R 3-2(7)東雲
2R 3-0天王
3R 1-3茨木北

個人戦
1位 西陵
2位 西陵
3位 西陵、平田、
5位 平田、茨木北、茨木南、西陵

茨木市連盟杯1年生大会、3年連続で西陵対決での決勝戦となりました。
本音を言うと7ペア全てが西陵以外には負けない結果が理想でしたが、次への課題としておきたいと思います。
校内戦ではなかなか勝てていないペアがベスト4に入ってくれたので、全員に入賞の可能性があったことが示されたと思います。
勝負の世界は本番が全てです。
本番で思うようなプレーができなかった部員は、その原因をしっかり考える必要があります。
特に精神面が影響してのミスショットはソフトテニスにはとても多いので、普段から安定したメンタルを身に付けられるように、考え方を整えて、何気ない言動を見直していく必要もあると思います。
技術の質を上げるためにも、やる気や根気がとても大切になってきます。
3月に行われる茨木三島地区1年生大会に向けて、コツコツと努力を積み重ねていきましょう。

23:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/11/13

大阪インドア団体

Tweet ThisSend to Facebook | by 西陵中職員
2021年11月13日(土)

金岡公園にて、大阪中学生インドアソフトテニス大会団体戦が行われました。
結果は以下の通りです。

1回戦
西陵3-0大正北
D1 HiY2・UsR2 4-0
D2 NaY2・TaS2 4-2
D3 SaS2・MoY2 4-0

2回戦
西陵2-1東香里
D1 HiY2・UsR2 4-0
D2 SaS2・MoY2 1-4
D3 NaY2・TaS2 4-0

準々決勝
西陵0-2南八下
D1 SaS2・MoY2 0-4
D2 HiY2・UsR2 1-2打ち切り
D3 NaY2・TaS2 0-4
ベスト8

団体戦
1位 昇陽
2位 四天王寺
3位 長野東、南八下
以上4校は近畿インドア出場

39期生から続いていた近畿団体連続出場が5で止まってしまいました。
部員も私もとても残念な思いで一杯です。
オーダーは悪くありませんでした。
完全な力負けです。
このままでは到底納得がいかないので、再び部員達と頑張りたいと思います。
知っていた事ですが、勝負の世界はやはり厳しいです。

23:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/11/06

秋季茨木市大会

Tweet ThisSend to Facebook | by 西陵中職員
2021年11月6日(土)

天王中学校にて、茨木市中学校ソフトテニス連盟秋季大会が行われました。
結果は以下の通りです。

2年の部
準々決勝
西陵A3-0東雲A
D1 HiY2・UsR2 3-0
D2 SaS2・MoY2 3-0
D3 NaY2・TaS2 3-0

準決勝
西陵A3-0彩都西A
D1 HiY2・UsR2 3-2(1)
D2 SaS2・MoY2 3-1
D3 NaY2・TaS2 3-0

決勝
西陵A3-0茨木西A
D1 NaY2・TaS2 3-0
D2 SaS2・MoY2 3-2(3)
D3 HiY2・UsR2 3-1
優勝

1年の部
2回戦
西陵B3-0東雲D
D1 MaK1・AiM1 3-0
D2 UcN1・HaU1 3-0
D3 KiK1・OhY1 3-0

準々決勝
西陵B2-1茨木南B
D1 MaK1・AiM1 3-0
D2 UcN1・HaU1 3-0
D3 HiY1・MaN1 2-3(7)

準決勝
西陵B2-1茨木西D
D1 MaK1・AiM1 3-0
D2 UcN1・HaU1 3-0
D3 HiY1・MaN1 0-3

決勝
西陵B2-1西陵C
D1 MaK1・AiM1 3-0
D2 UcN1・HaU1 3-2(2)
D3 KiK1・OhY1 1-3
優勝

1回戦
西陵C3-0茨木北C
D1 SeY1・SeR1 3-0
D2 NaS1・HiM1 3-0
D3 IsK1・OkM1 3-0

2回戦
西陵C3-0平田B
D1 SeY1・SeR1 3-0
D2 NaS1・HiM1 3-0
D3 IsK1・OkM1 3-0

準々決勝
西陵C3-0天王B
D1 SeY1・SeR1 3-0
D2 NaS1・HiM1 3-0
D3 IsK1・OkM1 3-0

準決勝
西陵C3-0太田C
D1 SeY1・SeR1 3-1
D2 NaS1・HiM1 3-2(6)
D3 IsK1・OkM1 3-1

決勝
西陵C1-2西陵B
D1 NaS1・HiM1 0-3
D2 SeY1・SeR1 2-3(2)
D3 IsK1・OkM1 3-1
準優勝

2年の部は4年連続、1年の部は5年連続の優勝となりました。
特に1年は初の公式戦での団体戦で、初の同校決勝となりました。
内容に対する課題はいくらでもありますが、ひとまず勝つ喜びを味わうことができて良かったと思います。
2年は11月13日(土)の大阪インドア大会団体戦に向けて、1年は12月11日(土)の茨木市連盟杯1年生大会に向けて、明日から再び練習です。

23:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/11/03

大阪インドア個人

Tweet ThisSend to Facebook | by 西陵中職員

2021年11月3日(水)

金岡公園にて、大阪中学生インドアソフトテニス大会個人戦が行われました。
結果は以下の通りです。

 

SaS2・MoY2
2R 1-4晴美台


NaY2・TaS2
2R 4-0蒲生
3R 1-4南八下


HiY2・UsR2
2R 4-1金岡北
3R 0-4四天王寺


個人戦
1位 昇陽
2位 四天王寺
3位 昇陽、昇陽
5位 昇陽、昇陽、河南、昇陽
9位 野村、豊中一、堅下南、東香里、四天王寺、忠岡、南八下、晴美台
以上16組は近畿インドア出場


39期生は1ペア、40期生は2ペア、41期生は3ペア、近畿インドア個人戦に出場してきましたが、42期生は勝ち残ることができませんでした。
たった6名で三島地区1位から3位を取って大阪大会に臨んだわけですから、それは過去最高の結果だっただけに、とても悔しい思いでいっぱいです。
今年の大阪から近畿出場した16ペアのうち小学校からソフトテニスをしていたペアが15ペアですから、ドロー運も味方につけないとなかなか個人戦での近畿出場は険しいものだったと思います。
大会後に、3年部員と共に2年6名は学校で練習をしましたが、13日(土)に控えている大阪インドア団体戦で何が何でもベスト4に入って、近畿インドア団体戦に出場しなければなりません。
歴代の先輩達が繋いできたものを、何としても守りきりたいと思っています。
厳しい戦いになることは、私も部員も覚悟の上ですが、強い気持ちと冷静な頭脳で勝利を掴み取りたいと思います。
西陵中学校に来て5年目、私も部員達も今まで全ての難局を何とかして乗り越えてきました。
今度も絶対に乗り越えてやろうと思っています。
近畿約1000校の中で、オール素人で近畿団体に5大会連続で出場しているのは本校だけです。
表には出ないことかもしれませんが、自分達にとっては大切な誇りです。
何としても6大会連続で近畿団体に出場し、近畿の舞台で戦い続けたいと思います。


23:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/10/16

大阪インドア三島予選団体

Tweet ThisSend to Facebook | by 西陵中職員
2021年10月16日(土)

天王中学校にて、大阪中学生インドアソフトテニス大会三島地区予選団体戦が行われました。
結果は以下の通りです。

2回戦
西陵3-0南千里
D1 NaY2・TaS2 3-0
D2 SaS2・MoY2 3-0
D3 HiY2・UsR2 3-0

準々決勝
西陵2-0高槻八
D1 NaY2・TaS2 3-0
D2 SaS2・MoY2 3-0
D3 HiY2・UsR2 1-0打ち切り

準決勝
西陵2-1芝谷
D1 HiY2・UsR2 2-3(2)
D2 NaY2・TaS2 3-0
D3 SaS2・MoY2 3-0

決勝
西陵2-0太田
D1 HiY2・UsR2 3-0
D2 NaY2・TaS2 3-1
D3 SaS2・MoY2 打ち切り
優勝

団体戦
1位 西陵
2位 太田
3位 芝谷、摂津四
5位 阿武山
以上5校は大阪インドア出場

昨年は古江台中に、一昨年は片山中に決勝で負けていましたので、久しぶりの優勝となりました。
この優勝で、茨木大会の6つ、茨木三島大会の6つ、三島大会の6つ、合計18個のトロフィーの全てを本校が持っていることになりました。
41期生と42期生が力を合わせて集めたトロフィーを見ていると、現役生だけではなく、多くのOG達の活躍の場面が脳裏に甦ってきます。
今日の試合も危ない場面もありましたが、先輩達がそうであったように、しっかりと勝ちきってくれました。
未熟なことがたくさんありますが、6大会連続近畿大会団体戦出場を成し遂げられるように、明日からも頑張っていきたいと思います。

23:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/10/09

大阪インドア三島予選個人

Tweet ThisSend to Facebook | by 西陵中職員
2021年10月9日(土)

吹田市立古江台中学校にて、大阪中学生インドアソフトテニス大会三島地区予選個人戦が行われました。
結果は以下の通りです。

SaS2・MoY2
予選リーグ
3-0芝谷
3-0豊津
2勝0敗で予選通過
決勝トーナメント
1R 3-0阿武山(大阪インドア出場)
QF 3-1茨木西
SF 3-2(6)西陵
F  3-2(6)西陵
優勝

NaY2・TaS2
予選リーグ
3-0豊津西
3-0芝谷
2勝0敗で予選通過
決勝トーナメント
1R 3-1片山(大阪インドア出場)
QF 3-0阿武山
SF 3-0摂津四
F  2-3(6)西陵
準優勝

HiY2・UsR2
予選リーグ
3-0豊津
3-0芝谷
2勝0敗で予選通過
決勝トーナメント
1R 3-0高槻九(大阪インドア出場)
QF 3-2(4)芝谷
SF 2-3(6)西陵
第3位

個人戦
 1位 西陵
 2位 西陵
 3位 西陵、摂津四
 5位 茨木西、阿武山、芝谷、芝谷
 9位 関大一、関大一、阿武山、摂津四
以上12組は大阪インドア出場

39期生のKiM・OhM以来、3年ぶりの大阪インドア三島予選個人優勝となりました。
2年連続で古江台中が三島大会個人戦優勝となっていたので、OGのKiM・OhMの名前が入った優勝カップを西陵中に持ち帰ることができて本当に良かったです。
内容にはたくさんの課題が見られましたが、たった6人の2年部員が、約300組の中から勝ち残った三島大会個人戦の上位3つを占めることができたのは日頃の努力の成果だと思います。
オール初心者での6大会連続近畿大会団体戦出場の実現に向けて、来週の三島大会団体戦は絶対に優勝しなければなりません。
明日から更に気合いを入れて頑張ってもらいたいものです。

23:00 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2021/09/19

大阪インドア茨木三島予選団体

Tweet ThisSend to Facebook | by 西陵中職員
2021年9月19日(日)

12日は西陵中学校にて、19日は太田中学校にて、大阪中学生インドアソフトテニス大会茨木三島地区予選団体戦が行われました。
結果は以下の通りです。

準々決勝
西陵3-0彩都西
D1 NaY2・TaS2 3-0
D2 SaS2・MoY2 3-0
D3 HiY2・UsR2 3-0

準決勝
西陵3-0茨木西
D1 HiY2・UsR2 3-0
D2 NaY2・TaS2 3-0
D3 SaS2・MoY2 3-2(4)

決勝
西陵2-1太田
D1 SaS2・MoY2 3-1
D2 NaY2・TaS2 3-1
D3 HiY2・UsR2 2-3(5)
優勝

団体戦
1位 西陵
2位 太田
3位 摂津四
4位 茨木西
5位 彩都西、摂津一、茨木北、摂津二
以上8校は大阪インドア三島予選出場

3年連続の大阪インドア茨木三島予選団体戦優勝となりましたが、危ない試合がたくさんありました。
まだまだ実力不足です。
コロナ禍で対外試合の経験が少ないこともあり、本番の緊張感の中で安定感のあるプレーができなくて、綱渡りの勝利となりました。
この悔しさを次の大会に活かすことがとても大切です。
団体戦の怖さを学ぶことができたのは収穫と捉えて、更に実力を磨いていかなければなりません。
先輩達の背中を追いかけることはプレッシャーでもありますが、そのプレッシャーを幸せに感じながら頑張っていくことが大切です。
6大会連続近畿団体出場を目指して、日々の練習の質を上げていきたいと思います。

23:00 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2021/09/12

41期生引退

Tweet ThisSend to Facebook | by 西陵中職員
2021年9月12日(日)

11日(土)に41期生の引退ミーティング、12日(日)に部活動アルバム写真の撮影を行いました。
2時間を超えた引退ミーティングでは、12名の3年部員が、一人ひとりしっかりと後輩達に、2年5ヶ月の学びを語ってくれました。
彼女達の話に耳を傾けながら、入部してきた頃を思い出すと、本当に立派に成長したなと心から感動しました。
厳しいことばかりだったと言っても決して過言ではない2年5ヶ月の活動でしたが、彼女達が掴んだ16個のトロフィーが日々の彼女達の頑張りの象徴になっていると感じています。
茨木大会個人戦ベスト8独占2回、茨木三島大会個人戦ベスト8独占、大阪大会個人戦7組出場、冬夏連続での大阪大会団体戦準優勝、冬夏連続での近畿大会団体戦出場は、41期生3年12名のたゆまぬ切磋琢磨の先にあったものとして、本当に誇らしく思います。
「コートの中に生活があり、コートの外に勝ち負けがある」
ソフトテニスを通じて鍛えた人間力を、今後の学校生活で更に磨き、立派に卒業していってほしいと思います。
そしていつの日か、社会の中で大いに活躍できる強くて優しい人になってくれることを心から願います。
3年12名の素晴らしい部員達、皆さんの活躍を後輩達は必死になって追いかけていくと思います。
いっぱい、いっぱい、ありがとう。


23:00 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2021/09/05

大阪総体

Tweet ThisSend to Facebook | by 西陵中職員
2021年9月5日(日)

蜻蛉池公園にて、大阪中学校秋季総合体育大会が行われました。
結果は以下の通りです。

1回戦
西陵A2-1盾津東
D1 NaI3・TaA3 3-0
D2 FuR3・SaA3 0-3
D3 MoM3・YaA3 3-1

2回戦
西陵2-0美木多
D1 NaY2・TaS2 1-2打ち切り
D2 NaI3・TaA3 3-0
D3 FuR3・SaA3 3-0

準々決勝
西陵A0-2四天王寺(4人)
D1 NaI3・TaA3 1-3
D2 FuR3・SaA3 0-3
D3 MoM3・YaA3 打ち切り
ベスト8

1回戦
西陵B1-2鳳
D1 UmS3・TaK3 2-3(3)
D2 YoN3・NaS3 3-2(2)
D3 TaY3・ShN3 0-3

団体戦
1位 昇陽A
2位 昇陽B
3位 昇陽C、四天王寺
5位 晴美台、熊取南、鳳、西陵A

悔しい結果となりました。
西陵Aと西陵Bが共に大阪でベスト8に入ることが最低限の目標だったのですが、西陵Bが初戦敗退となってしまいました。
勝ってもおかしくない試合をものにできなかった弱さが最後の最後に残ってしまい、納得のいく引退試合にはなりませんでした。
ソフトテニスでも勉強でも、本番の試合や入試でしっかり結果を出し切ろうとするのなら、やはり甘さを打ち消して、徹底的な努力を積み重ねておかなければならないと思います。
引退試合を戦う3年部員達を見て、技術面の甘さよりも精神面の甘さを多くの場面で感じてしまいました。
決して頑張っていなかったとはこれっぽっちも思っていませんが、「まだできたな」、「もっと頑張れたな」という感触は確かに残っています。
そのように導けなかった私自身も情けなく思いますが、一方で自分自身の強い意識で壁を乗り越えていく力を一人ひとりが身に付けて欲しいという願いもあります。
本番に強い力、勝ち切る力は、一朝一夕で身に付くものではないので、ソフトテニスや勉強に日々どのように取り組んでいるかがとても大切だと感じています。
負けたのは悔しいですが、近畿インドアにも近畿総体にも出場できた素敵な思い出と、勝てそうな相手に勝ち切れなかった最後の引退試合の悔しい思い出、その両方があることが、3年部員達にとって今後の大きな学びになるのではないかとも思っています。
「失敗は成功の母」
明日から次の目標に向かって、再びお互いに全力で頑張りましょう。
挑戦はずっとずっと続くのです。

23:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345