↑入学前のお知らせを掲載しています

 

リンク


e-learning
タブレットPC用のドリル教材です。
ご家庭のPC・タブレット端末からご利用いただけます。
※インターネット環境が必要です。
※個人用のID・パスワードが必要です。
 
  
 
 
↑「茨木っ子オンライン授業」はこちらから↑
 
「DREAM]
(府公立小学校英語学習6カ年プログラム)
 

小中学生に向けた家庭学習教材等について
 


 


 〇三島中学校区の学校
    ・三島中学校
    ・庄栄小学校
    ・西河原小学校

 〇
茨木市PTA協議会
 
・オンライン授業
 

メニュー

COUNTER132464

 

就学援助制度とは

 茨木市では、お子さまを小・中学校に通わせる上で必要な教材費・校外活動費・修学旅行費・学校給食費などの援助(就学援助制度)を行っています。
 また、お子さまが支援学級に在籍および他校通級をしている保護者の方に、経済的な負担を軽減するための援助(支援学級等就学奨励費制度も行っています。

就学援助制度を受けることができる方

・茨木市立小・中学校に在籍する児童生徒の保護者の方で、前年度の一世帯あたりの所得総額が、所得基準額以下であること

  所得基準額(給与所得控除後の金額)             

世帯の人数

借家世帯

持家世帯

2人

2,130,400円

1,951,000円

3人

2,597,200円

2,417,800円

4人

3,227,500円

3,048,100円

5人

3,549,700円

3,370,300円

6人~

1人増すごとに5人世帯の金額に455,400円をプラス


※基準額を越える場合でも、保護者の死亡、離婚、失業等により、現在の収入が前年度の収入より著しく減少する場合等は、事務までお問い合わせください。(証拠書類の提出が必要)

・生活保護法の適用を受けていない方。

申請のしかた


・申請方法     学校に申し出ていただければ、申請用紙をお渡ししますので、必要事
            項を記入のうえ学校へ提出してください。
            ※申請手続き等を学校長へ委任していただきます。
            ※小学校と中学校のお子さまがおられる場合、それぞれの学校
              に申請が必要です。
              どちらかの学校でまとめて申請を行うことはできませんので
              注意ください。
            ※教育委員会へ直接申請することはできません。 

 ※前年中の所得を申告していない方は、先に所得の申告が必要です。
 ※茨木市外から転入の方は、所得証明書が必要です。
 ※借家にお住まいの方は、賃貸契約書のコピーなど借家にお住まいであることが証明 
   できる書類の提出が必要です。
   提出のない場合は、「持家世帯」の基準額での審査となります。ご注意ください。

申請の時期


令和2年4月8日(水)~5月8日(金)
  (ただし、土・日曜日、祝日等の学校休業日を除く)
認定されますと4月から援助されます。
以後の受付は、随時おこないますが申請月からの援助となりますのとなりますのでご注意ください。

援助費支給額

                                           

小学校

中学校

1年

2~6年

1年

2~3年

中学校入学準備金

60,000円
(2月1日時点で認定の
6年生)

学用品費

通学用品費

校外活動費

13,230円

15,500円

25,040円

27,310円

日本スポーツ
振興センター掛金

460円(5月1日時点で認定の方)

学校給食費

保護者負担額全額

非課税世帯は全額、その他は半額

野外活動費
(宿泊を伴うもの

3,690円(上限額)

1.2年生 6,210円(上限額)

修学旅行費

実費

実費

体育実技用具費
(柔道着)

7,650円(上限額)
(領収書の提出が必要)

卒業アルバム代
11,000円(上限額)
(年度途中で転出された方は対象となりません。)
8,800円(上限額)
(年度途中で転出された方は対象となりません。)



学校病に対する治療費
 
 認定を受けたお子さまが、学校における定期健康診断の結果、学校病(①トラコーマ及び結膜炎 ②白せん、かいせん及びのうか疹 ③中耳炎 ④慢性副鼻腔炎及びアデノイド ⑤歯 ⑥寄生虫病)で治療勧告を受けられた場合、初診時に医療券と健康保険証を医療機関に提出すれば、医療費が援助されます。
 医療券を希望される場合は、学校へその旨お知らせいただきましたら交付申請書お渡しします。交付申請書学校通じて教育委員会へ提出します。発行された医療券が学校に届いた後、保護者へお渡しします(2~3日から時には数日かかります)。医療券は学校病以外での使用はできません。
 発行は認定後(7月下旬以降)となりますので、認定前に受診される場合は、必ず医療機関の窓口で「現在、就学援助の申請中」である旨を申し出ください。ただし、医療機関によって対応が異なる場合があります。また非認定の場合は保護者負担となりますのでご了承ください。

援助費の受け取り方

 
  現金での受領はできません。申請時に指定された保護者の銀行口座に年3回(学期ごと)に分けて振り込まれます。
※学校への納入金(学用品費・給食費・修学旅行費など)は、期日までに学校へお支払いいただきますようお願いします。
※ただし、就学援助費のうち、学校への納入金が未納の場合は当該未納分を学校長の口座への振り込みとなりますので、ご了承ください